billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

混雑回避!万博記念公園のアンパンマンショーに行ってきました

アンパンマンショー
先日、「大混雑!万博記念公園の雪まつりに行ってきました!」で雪まつりの模様をお伝えしましたが、今回は大阪の万博記念公園で、雪まつりと同じ日(2014年2月9日)に行われていたアンパンマンショーの様子をお伝えします!
1歳の息子がアンパンマン大好きなので、リアルアンパンマンにどんな反応をするか楽しみで仕方なかったです。

雪まつりは、雪が見えないくらい、たくさんの人で溢れていましたが、アンパンマンショーも負けず劣らず混んでました。
この記事ではアンパンマンショーの様子と場所取りに失敗した場合に、少しでも楽にショーを見ることのできる場所を紹介します!

スポンサードリンク

アンパンマンショーは無料!


万博記念公園の入園料はかかりますが、アンパンマンショー自体は無料です!
ちなみに前日の8日は「キャラクターショー ドラえもん」でした。
入園料を安くする方法や交通費の節約に関する情報は『万博記念公園を割引で遊ぶ方法』が参考になります。

ステージの場所

アンパンマンショーは、太陽の塔を抜けたところにあるお祭り広場のステージで、11時からと14時からの2回開催。
雪まつりで遊んだ後、11時からの回を見ようと10時50分くらいに移動すると、早くもそこは人であふれかえっていました。

スポンサードリンク

いい場所を確保するためには

実は、雪まつりの会場からステージは近いので、チラチラ見えていたのですが、雪に集中してしまい気付いた時にはアウトでした。
見る場所は完全に自由です。席もありません。
前列を確保する為には30分〜1時間前からの場所取りは必須です。
本当にいい場所は、早く行くしか術はありませんが、遅く着いてしまった場合におすすめの場所があります。

なんとか座れたものの挫折!


ステージの配置はこんな感じ。

混んでいたのでベビーカーを妻に預けて、僕は子供と人ごみの中へ。
後方ですがなんとか座れる場所に辿り着きました。
なぜ「座れる場所」かというと、ある程度後ろになると、立つ人が出てきます。


ただ、後方で座るとはっきり言ってほとんど見えないですね・・・
人と人の隙間からかろうじて見える程度。特に子供の目線からだと厳しいです。結局、1歳の息子を隙間から見えるよう、中腰の僕の太ももに立たせて腕で持ち上げていたのですが、限界に達して15分たらずで挫折。移動する事にしました。
上の写真は手を伸ばしてとったものです。

意外と穴場!端っこに移動


一旦、人ごみから離れ辺りを見渡すと、ステージの端っこ辺りの人がまばらだったので、そっちに向かいました。

ステージ機材が邪魔をしてるのと角度的に完全に見えないこともあってか、座っている人より立って肩車をしているお父さんが多く、後ろの人の邪魔にならなさそうだったので、僕も肩車で参戦。その後、ショーが終わるまで数十分間の肩車で首がおかしくなりそうでしたが、後方で見るしんどさに比べたら十分でした。子供も満足そうで良かったです。

アンパンマンと記念撮影


最後にアンパンマン、カレーパンマン、 しょくぱんまんと無料で記念撮影。
上の写真のアンパンマン達の下に子供達がいます。
たまたま自分のいた近く(ステージに向かって右側)から係員が誘導し列ができたので、ほとんど順番を待つことなく、無事に終了!


最後は端っこに移動した事が功を奏しました。
毎回そうなのかは分かりませんが、記念撮影をされる場合、最後はステージに向かって右側にいる方がいいかも。

アンパンマンショーの内容


子供に集中しすぎてあまり覚えていませんが、ざっくりした記憶では、 カレーパンマンとしょくぱんまんが喧嘩をするは、バイキンマンは悪さをたくらみ、巨大ロボット「ダダンダン」でアンパンマン達がコテンパンにやられてからのハッピーエンド!という話でした。

まとめ

万博記念公園は無料でいろいろなイベントが行われているので、お得に遊べるいいスポットですね。

こんな記事もオススメです!

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当ブログでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

【毎月更新】お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ