billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

【大阪】おいしさ最大級!人気のバイキング「オリンピア」に行ってきました!

グルメバイキング オリンピア
大阪梅田の新阪急ホテルにある「オリンピア」。関西最大級のグルメバイキングです。

予約でいっぱいになるほど人気で「ブッフェ評論家が選ぶホテルバイキング関西第1位」「関西ウォーカー 食べ放題本気ランキング 3,000円部門 第1位」など評価もめちゃくちゃ高いです。

梅田近辺では、おいしそうな広告をよく見かけるので「一度は行ってみたいなぁ」と思ったことがあるのではないでしょうか。

私も3歳の息子と妻との3人で今回はじめて行ってきました。

バイキングにしては、料理がめちゃくちゃおいしくて、息子も「おいしかった!おいしかった!」を連発。家族一同、大満足でしたよ。

今回は、予約や受付方法、混雑状況、料理など、オリンピアについて紹介します!

予約なら一休レストランがお得です。私も通常5,570円→4,800円となり格安でしたよ。

スポンサードリンク

アクセス

新阪急ホテル
大阪梅田の新阪急ホテル地下1階にあります。目印はヨドバシカメラや関空行きのリムジンバス乗り場が近くにありますよ。

阪急梅田駅、JR大阪駅、地下鉄梅田駅などから徒歩すぐ。電車でのアクセスは良好です。

車の場合は、阪急梅田駅駐車場が便利。3,000円以上の利用で入庫から3時間無料になります。

予約は必須!

今回は土日祝(90分制)19時30分からの部で1週間前に事前予約しました。オリンピアは人気なので、早めに予約しないと希望の時間はとれないですよ。

私は格安でレストランの予約ができる一休レストランを利用しました。プランは、一休レストラン限定の「1ドリンク+ソフトドリンク飲み放題+ディナーで食べ放題」。通常5,570円→4,800円となり格安でしたよ。3歳の息子は無料でした。

スポンサードリンク

受付

オリンピア
19時15分頃に到着。オリンピアの前には開始を待つ人であふれていました(写真の手前)。

到着したら必ず受付を済ませてください。入り口付近で係の人が対応しています。

座席表
名前を告げると、座席表とメニュー、呼び出し順のグループ札がもらえます。

アルファベットのグループ
およそ19時25分頃からアルファベットのグループ順に呼ばれます。呼ばれたら座席表を見ながら番号の席に向かいます。中に入れば、自由に食べ放題を堪能できます。

開始と同時に一気に人が入っていくのですが、料理は充分に用意されているため、あせらなくても大丈夫ですよ。

あらゆるシーンに対応!広々とした店内

オリンピアの店内
テーブル席、ソファー席、個室など、あらゆるシーンに対応できる席が280席あります。歓送迎会や同窓会、飲み会、お祝いといった大人数でもOKです。

アンパンマンの食器
我が家は大人2名と子ども1名で予約。子どもの分はアンパンマンの食器と子ども用のイスをあらかじめ用意してくれていました。アンパンマンがめちゃくちゃ好きなので、助かりましたね。まだ小さいので走り回らないか心配だったんですよ。

なお、予約時には、子どもが小さくても予約人数に含めておきましょう。子どもの席も確保してくれます。

ドレスコードなし!普段着でOK

ホテル内のブッフェですが、ドレスコードはありません。私もジーンズにスニーカーで行きました。周りも子ども連れの家族や団体が多く、カジュアルでにぎやかです。

逆にいえば、落ち着いて会食をしたり、デートをしたりというのは不向きだと思います。オーダーバイキングではないので、立ったり座ったり忙しくなりますので。わいわい、がやがや楽しむ用ですね。

メニュー

基本的には、平日(100分制)、土日祝(90分制)でのバイキング(食べ放題)です。ソフトドリンク飲み放題も含まれていますよ。

アルコールの場合は、別途、飲み放題のプランや単品で注文することになります。単品は高いので、2杯以上飲むなら飲み放題の方がお得だと思います。

料理は、和・洋・中・デザートと品数が豊富。子どもから年配の方まで楽しめる内容になっています。シェフがその場で調理してくれるので、出来立てを食べられる料理もあります。

また、内容は季節に応じて変わります。何度行っても楽しめるようになっていますよ。

次項からは、実際に食べた料理について紹介していきます。

全部食べ放題!至極のバイキング

この日は「リニューアル1周年!和・洋・中・デザート 匠(シェフ)が織りなす食べ放題!お祝いのRedフェスティバル」と題してメニューが提供されていました。

毎回このメニューではありませんが、システムは同じですので、参考にしてみてください。

コーナー
会場を囲むように和・洋・中・デザートといった具合にコーナーが分かれています。

メニュー表
どこに何があるかはメニュー表を見れば一目瞭然です。

お皿
いろんな所に小分けで盛りつけができるお皿が置かれています。基本的には、これを持って好きな料理を自分で取っていきます。盛り付けた料理を食べ終わったら、汚れたらすぐに取り換えてくれますよ。

ライブ・キッチン
オリンピアの目玉であるライブ・キッチンでは、注文するとシェフが目の前で調理してくれます。そのため出来立ての料理が食べられます。もちろん、すべて食べ放題です。

タイムサービス
目玉となる料理は、最初から用意されているのではなく、タイムサービスとなっていて提供される時間が決まっています。遅い時間に提供される料理もあるので、目当てがあるならお腹をあけておきましょう。

フォワグラのポワレ バラの香り
「フォワグラのポワレ バラの香り」。フォワグラという高級食材も食べ放題でした。専用の小皿に盛り付けて提供してくれるので、見た目も華やかですね。

北京ダック
「北京ダック」。注文するとシェフが切り分けてくれます。

赤海老の姿寿司
「赤海老の姿寿司」。身が大きくぷりぷりでした。

にぎり寿司のネタ
「にぎり寿司」は好きなネタを注文すると、その場でにぎってくれます。

にぎり寿司
ネタに厚みがあっておいしかったです。寿司はお腹が膨れるので食べ過ぎ注意ですね。

他にも「黒毛和牛と牛タンのトルネード風」「ビーフステーキ」「真鯛の赤い塩釜焼き 赤飯を添えて」など肉料理から魚料理まで充実のラインナップでした。

大皿に盛られた料理
ライブ・キッチン以外は、大皿に盛られた料理を好きなだけ取っていくスタイルです。

グラタン
グラタンのように冷めると味が落ちる料理は、常に温めてくれています。

サラダバー
サラダバーでは新鮮な野菜がたっぷり。

スムージー
「カゴメ×大阪府中央卸売市場×オリンピアのコラボレーション・スムージー 春ver.」も濃厚でおいしかったです。

パスタ
パスタのように自分で調理するメニューも。

パン
パンもあります。

盛り付け
こんな感じで少量づつ盛り付けていきます。小鉢も枠におさまるように置けますよ。天ぷらは揚げたてでサクサクでした。

中華
中華は大人気でした。唐揚げやチャーハン、焼売など子どもが好きなメニューも豊富です。

ドリンクバー
ドリンクバーではソフトドリンクやコーヒー、アルコール類を自分で注ぎます。

デザートのパフォーマンス
デザートのパフォーマンスも行われました。この日は大量のイチゴが絞られながら流れてくるパフォーマンス。

デザートコーナー
デザートコーナーでは、ケーキやプリン、ゼリーなど種類が豊富です。この日は「苺畑のパフェ仕立て 絞りたて苺ソース添え」や「ロールケーキ~SAKURA~」など春にちなんだデザートが。

マカロン
いろんな種類のマカロン。見ているだけでも華やかですよね。

ここで紹介したのは、ほんの一部です。工夫をこらした珍しい料理や定番まで、どれもクオリティが高くおいしかったですよ。

残念なところ

ライブ・キッチンで出来上がる料理はすべて別皿です。そのため、一度に何皿も持てないので、席に置きに戻るのが面倒でした。1人1皿というわけではなく、何皿もとれるので家族分も持っていった方が効率がいいかもしれません。

最後の方は空いてくるので狙い目ですよ。ただし、超人気の料理はなくなることもあるので注意です。

それと、店内が広いので移動時間や順番を待っている間にお腹がふくれました。ごはんものや脂っこいものを食べ過ぎると後半がきつくなりますよ。

基本情報

グルメバイキング オリンピア
大阪府大阪市北区芝田1-1-35 大阪新阪急ホテル B1F
050-5570-5110 (予約専用番号)
06-6372-5240 (お問い合わせ専用番号)

[月~金]
11:30~13:10
13:30~15:10
17:30~19:10
19:30~21:10
[土・日・祝]
11:30~13:00
13:30~15:00
15:30~17:00
17:30~19:00
19:30~21:00
※ 年末年始・お盆などは営業時間・料金が異なる場合があります

年中無休

※2016年3月の情報です。営業時間や価格などの情報は変更になる場合がございます。

まとめ

メニューが多いだけでなく、バイキングにしては味もしっかりとおいしくて、我が家は大満足でした。にぎやかなので、子どもと一緒でも気を使わなくていいのも楽ですよ。

予約なら一休レストランが断然お得です!

オリンピアの他にも梅田で楽しめるバイキングをまとめました