billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

急降下する迫力満点のすべり台!大泉緑地に行ってきました!

大泉緑地の滑り台
大阪府堺市にあるめちゃくちゃ広い公園「大泉緑地」で子どもと遊んできました。

ここは、大阪四大緑地の一つ。甲子園球場の約23倍もの敷地には、約200種32万本もの樹木や池が広がる中での自然散策、スポーツ施設、バーベキュー広場、大型遊具など、一日中でも満喫できる遊びが詰まっています。

今回は、施設や遊具の紹介、アクセス(駐車場)など大泉緑地について紹介します!

スポンサードリンク

アクセス

大阪府堺市北区金岡町128

大阪の南よりに位置する堺市にあります。交通機関(電車、バス)、もしくは車でのアクセスが便利です。

交通機関

▽電車
地下鉄御堂筋線「新金岡」下車。徒歩1km。

▽バス
南海高野線「三国ヶ丘」またはJR阪和線「堺市」から南海バス「北区役所前」下車。
南海高野線「堺東」から南海バス「金岡口」下車。

787台(第1~第3駐車場)とめられる駐車場があります。繁忙期など混雑する日は、臨時駐車場もできます。私は4月の土曜日のお昼頃行きましたが、臨時駐車場ができていてそこはかなり空いていました。

なお、駐車場の混雑状況については、大泉緑地公式WebサイトのTwitterで知らせてくれることも。

駐車料金は、最初の1時間420円、以降1時間ごとに100円かかります。最大1,030円(6時間~24時間)。

大泉緑地の遊具で子どもと遊ぼう!

大泉緑地の地図
3歳の子どもといってきたので、遊具中心の紹介になります。

まず、大泉緑地の子どもの遊び場は、以下の3つのエリアがあります。

・迫力満点のすべり台や多彩なアスレチックが楽しい「冒険ランド」

・大きなジャングルジムやリングトンネルなど、森のお城をイメージした「わんぱくランド」

・帆船の遊具やつり橋など“海”がテーマの「海遊ランド」

すべてに足を運びたかったのですが、ここはとにかくめちゃくちゃ広い公園なんです。移動距離が長く、すべてのエリアで遊ぶのは断念しました。

といいますか、最初に行った「冒険ランド」の遊具が盛りだくさんで、子どもが大はしゃぎ。ここだけで半日遊べてしまったんですよね。

冒険ランドがどれくらいすごかったのか写真付きで紹介していきます。

角度が急すぎて断念した幅広すべり台

巨大なすべり台
冒険ランドに着くとまず目につくのが、幅の広い巨大なすべり台。見た感じで恐いのが伝わってきますよね。

3歳の息子は「すべりたい!」といって果敢にも乗り込んでいきました。

が、いざ滑ろうとしたらこの角度。「やめる!すべらない!」と言い出して逃げていきました笑。

すべり台
でも実際、つるつるしていて、いくらでもスピードが出せそうで恐いです。手すりもないから、滑り落ちるしかないんですよね。ヘッドスライディングする小学生は、ほんとすごいです。

お城の上から一直線!一気に急降下するすべり台

急降下するすべり台
せっせとお城を登って、上から一気にすべり落ちるすべり台。

公園を一望できる景色
お城の上は、公園を一望できるほど見晴らしがいいです。

すべり台の角度
すべり台は、写真のような角度。かなりのスピードが出ますよ。手すりがついているので、恐くなったらスピードをゆるめられます。前者のすべり台よりかは安全です。

とはいえ、足をすべらせた子が勢いよく急降下。わんわん泣いていました。心配なら、大人と一緒にすべったほうがいいでしょう。

公園のすべり台といえば、長蛇の列ができるのが普通です。しかし、これはすべるスピードが速いので回転率が早くすぐに順番が回ってきました。

アスレチック要素が詰まった横に長い大型遊具

大型遊具
難所をくぐり抜けながら先へ先へと進む、遊び心のたっぷりの大型遊具。横に長く巨大です。

大型遊具の仕掛け
これが無料で遊べるのはすごいですね。

かたつむりがかわいい大きな砂場

かたつむりの遊具
大きな砂場にあるかたつむりの遊具はすべり台付き。砂場の周りは、フェンスで囲まれていて、子どもを遊ばせても安心です。

変な形をしたブランコ

変な形をしたブランコ
人の顔がついた、やじろべえのような形をしたブランコ。珍しいですよね。子どもが「なんだあれは!」といって恐がっていました笑。

小さな子どもにおすすめ!秘密基地のような遊具

秘密基地のような遊具
3歳前後の小さな子どもはこの遊具がおすすめです。他のは、子どもが一人で遊ぶには難易度が高いんですよね。

いろんな形のすべり台
いろんな形のすべり台やつり橋、仕掛けがあって、どれもミニサイズなので遊びやすいです。息子は、飽きもせずほとんどの時間をこの遊具で過ごしました。

小さな遊具
さらに小さな遊具もあるのでこちらもおすすめ。

スポンサードリンク

ピクニックもOK!

芝生やベンチ、テーブルがいたるところにあるので、お弁当やお菓子を持ってピクニックができます。

食料や飲料の調達は、公園に隣接している中央環状線沿いにコンビニやファーストフード店がありますよ。

また、公園内にも自動販売機や中央休憩横にはレストラン(飲料や軽食)もあります。

飲食するなら、アウトドア用のイスがあると便利ですよ。

バーベキューもOK!

バーベキュー
指定区域内であれば、バーベキューもできます。テントを貼って楽しんでいる家族や大学生が大勢いて、食材を焼いているいい匂いがしてましたね。

利用方法については公式Webサイト「野外炉」をご覧ください。

遊具以外の楽しみ方

大泉緑地
大芝生広場や大きな池、散策路など、自然を感じられるスポットがたくさんあります。季節によっては、桜や紅葉も楽しめますよ。

サイクルどろんこ広場
冒険ランドから見えていた、BMX競技専用モトクロスコース「サイクルどろんこ広場」は、マウンテンバイク好きにはすごく楽しめそう。

周回道路
周回道路はランニングに最適。土の上を走れる道もあるので、トレイルランもできます。

他にも、野球場やテニスコートといったスポーツ施設があります。

注意事項

犬の散歩は可能?自転車は?花火は?といった疑問は公式Webサイトの「よくあるQ&A」にまとめられています。

まとめ

冒険ランドだけでも、充実した一日を過ごせました。他のエリアで遊んだりバーベキューをしたり、これからもずっと遊べそうな公園です。

他にも大阪にある子供と遊べる公園をまとめました。是非、参考にしてみてください!