billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

朝マックで確実にお腹いっぱいになるメニュー|ビッグブレックファスト

ビッグブレックファストの箱
朝マックは好きですか?僕は、はっきり言って嫌いです。
理由としては、通常のメニューが食べられない、満腹感がない、好奇心が満たされないなど。

朝マックは、全くそそらないんです。

ファーストフードに行くなら、アメリカのブレックファストのように、がっつり食べたいんですよね。ただ、今回の新メニューは見事にそそられたので、初めてわくわくしながら朝マックに行ってきました!

スポンサードリンク

朝マックの新メニュー「ビッグブレックファスト」

コンセプト
そそられた新メニューは「ビッグブレックファスト」と「ビッグブレックファスト デラックス」。

マクドナルドでは珍しく、ワンプレートで楽しめます。2人で行って両方注文してみました。

ビッグブレックファスト(399円、628kcal)

ビッグブレックファスト
以下のメニューがワンプレートになっていて、フォークとナイフでいただきます。

ハッシュポテト

ハッシュポテト
朝マックのセットメニューで、マックフライポテトの代わりとなるのがハッシュポテト。ハッシュポテトもおいしいのですが、朝マックでも、マックフライポテトを出してほしいです。

スクランブルエッグとソーセージパティ

スクランブルエッグとソーセージパティ
スクランブルエッグは、ふわふわしていて、なかなかおいしいです。特に味付けはされていませんので、付属の塩こしょうで、自分好みに味付けできます。

ソーセージは、朝マックのソーセージマフィンに挟んでいるものです。

イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン
焦げ目が付く程、カリカリに焼かれたマフィンでも使われているパンズです。このパンを見ると無性に何かをはさみたくなります。

一つ一つを少しづつ味わいながら食べても良いのですが、僕は結局こうなりました。

ハンバーガー
マクドナルドのメニューは、やっぱりハンバーガースタイルで食べる方がおいしいです。

スポンサードリンク

ビッグブレックファスト デラックス(599円、934kcal)

ビッグブレックファスト デラックス
デラックスは、ビッグブレックファストのメニューに加えて、ホットケーキが3枚。まさに、デラックスなボリュームとなっています。

シロップとバターとストロベリージャム
味付けは、大量のシロップとバター、ストロベリージャム。欲張ってたくさんかけると、食べている時はおいしいですが、後々、気持ち悪くなります。

ホットケーキ
甘いホットケーキの箸休めに、塩味のある、スクランブルエッグやハッシュポテトをつまみながら食べました。ただ、ホットケーキ3枚、ハンバーガー1個(まとめると)、ハッシュポテトのボリュームですので確実にお腹いっぱいになります。

ストロベリージャム
2人で行くならデラックスを注文してシェアするのが、おすすめです。

両者の見分け方

ビッグブレックファストの見分け方
上の写真のように、箱のフタを開けなくても、凹んでいるところで見分けることができます。

まとめ

ビッグブレックファストは、ハンバーガーやサイドメニューの商品を、まとめてワンプレートにのせただけですね。ただ、スクランブルエッグは、ポイント高いです。

ワンプレートにはそそられましたが、また食べたいかどうかといったら微妙でした。お腹がいっぱいになるという点では良いのですが、マクドナルドは、やっぱりハンバーガーが最高です!

※2014年4月の情報です。価格やメニューなどの情報は変更になる場合がございます。