billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

1年で月間10万PVを達成するまでに実行したコンテンツ作りに大切な7つのこと

10万PV
先日「祝!ついに月間10万PV越え!2014年9月のアクセス解析結果」でも報告したよう、月間のPV数が10万PVを越えました。FC2からWordPressに移行してちょうど1年のことです。全ては読んでくれた人のおかげです。ありがとうございます!

その間、多くの人に読んでもらえるよう、コンテンツ作りに熱を入れました。その中からこれだけは絶対にやってよかったと言えるコンテンツ作りに大切な7つのことを紹介します!

スポンサードリンク

コンテンツ作りに大切な7つのこと

1.無料ブログからWordPressへ移行

元々、このブログはFC2ブログで約2年間運営していました。

この頃から多くのPV数を集めたい、アフィリエイトで稼ぎたいという想いはあったんです。ただし、2年間も運営していて、成功とはいいがたい結果となっています。月間ではなく、2年間で9万PV程度でした。

そこでなんとか現状を打破したいという想いと、自分のやりたいことがFC2ブログでは限界を感じたので、WordPressへ移行することを決意、実行しました。具体的な移行の方法については「FC2ブログからWordPressへの移行に成功した方法」を参考にしてください。

移行したことで以下のメリットを感じています。
・ページの表示速度アップ
・ページ毎にメタタグやnoindexなどの設定が可能
・カスタマイズ自由
・参考サイトがたくさんある

これらはユーザビリティの改善に一役買いました

その他にもWordPressと無料ブログの違いはいくつかあります。双方にメリット、デメリットがあり、確実にどちらがいいというのはありません。その違いは「WordPressと無料ブログはどちらを選ぶのが正しいのか」が参考になるでしょう。スタイルに合わせて検討してみてください。

ただし、WordPressに変えただけでは10万PVは絶対に達成できません。ブログによってはコミュニティが豊富な無料ブログの方がPV数は稼ぎやすいこともあるでしょう。

PV数をアップさせるために最も大事なことは次の2〜6のコンテンツ作りにあります。

2.継続は力なり!更新頻度について

更新については週6回更新を半年間以上続けています。

更新を多くするメリットは2つ。記事数が増えればそれだけブログへの入り口が増えること、リピーターに飽きさせないブログ作りができることにあります。ただし、単純に毎日更新すればアクセスが増えたり、SEOに効果があったりすることはありません。ユーザーの役に立つ質の高い記事を作ることを考えてください。

あなたが有名人でもない限り、Twitterのように140文字程度の日記ブログを毎日更新しても意味はないでしょう。時間がとれなければ無理して毎日更新するより、週1更新でも1記事に情熱をそそぎこむ方が価値があると思います。

3.ニーズがなければアクセスは乏しい

質の高い記事を作ったとしてもニーズがなければアクセスは少ないです。自分ではかなり面白く、役に立つ記事を作ったと自負していても自己満足の可能性があります。僕はこれに陥りました

当ブログを立ち上げてから今までのPV数の推移は、立ち上げから数ヶ月横ばいの状態が続き、4月頃の起点を境に急激に伸びています。

この起点というのが、ニーズを意識したコンテンツ作りをはじめた頃なのです。誰にも必要とされなければ誰にも見られません。

かといって「ニッチな記事は作らないほうがいい」とか「自分の得意分野ではないニーズに応える」というのではありません。必要とする人が少なくても誰かを幸せにできれば、それは素晴らしいことです。そんな時は、バランスを考えてみてはいかがでしょうか。

このニーズを調べる方法については以前に記事にしましたので「ニーズを考えてブログ記事を書いたら検索流入が急激に伸びた」を参考にしてみてください。

4.バズるよりも長く必要とされるコンテンツ作り

僕はバズを狙ってコンテンツを作ったことはありません。「バズ」というのは、SNSで拡散したり、ニュース系アプリでブログが取り上げられたり、一時的に大量のアクセスが集まることです。

メリットはテレビCMのようなもので、認知度を飛躍的に向上させることができます。デメリットは、一時的にアクセスは集めても、数日もたてば忘れさられる可能性があることです。よほど印象がよくなければ1年前のテレビCMなんて覚えていないですよね。

僕は、そういうコンテンツを作るのが苦手ですし、バズを狙えるほどのバイタリティも持ち合わせていません。

そこで検索エンジンに評価されることだけを考えています。なぜなら、必要としている人がいる限り、長い期間コンテンツへの流入が期待できるからです。目先のPV数よりも長い目で見たときのPV数に注目しています。株式投資でいうと、デイトレードのような短期投資ではなく、一時の状勢に一喜一憂しない長期投資です。

その一つの対策として、流行や話題ネタにのっかることなく、質の高いオリジナルコンテンツを配信することを心掛けています。

もちろん、ライバルは大勢でてくるでしょうし、検索上位に表示され続ける保障はありません。これからは、長く検索結果に上位表示されるための対策も考えていこうと思っています。

5.誰に読んでもらいたいか

ニーズにも似ていますが「誰に読んでもらいたいか」、すなわちターゲットを決めることも重要です。
詳しくは「誰にも読まれないブログをたくさんの人に読んでもらう方法」を参考にしてください。

6.経験を生かしたオリジナルコンテンツ

引用やまとめは時として有効に機能しますが、そればかりだとコピーブログになってしまいます。個性を出すにはオリジナルコンテンツが必要です。

これを最もカンタンにコンテンツにできる方法。それは「経験」です。過去、現在、どんなことでもかまいません。あなたにしかない「経験」があり、それを知りたがっている人がいます。それが何よりのオリジナルコンテンツになるでしょう。

僕もほとんどのコンテンツを「経験」で書いています。オリジナルコンテンツにもなりますし、自分の経験を思い出しながら直感的に文章が書けるので、書くのも楽なんですよね。無駄にあれこれ情報収集する必要もありません。

誰かが引用してくれるようなオリジナルコンテンツが作れると、そこからの流入も期待できますね。

詳しくは「ブログネタに困ったら意識してほしいたった1つのこと」を参考にしてください。

7.お金儲けよりもユーザーに役立つ記事を

僕はブログを収益化したいと考えています。この記事を見てくれている人もそのような人は多いでしょう。

FC2ブログの頃からブログを運営してわかったことは、お金儲けのことばかり考えていてもお金儲けはできないということ。ブログを立ち上げた当初は、どうやったら1円でもお金を稼ぐことができるだろうと小手先のテクニックばかり考えていました。

例えば、アドセンスの貼る位置を気にしたり、必要以上にアフィリエイト広告を貼ったり。。。そんな広告は、誰もクリックしません。ほんとにしません。

なぜならブロガーは情報を提供しているのであって、広告を売っているのではないからです。広告を見にきているユーザーなんて一人もいません。

そんなことより、ユーザーのことを第一に考えましょう。どんなコンテンツを配信すればユーザーが役に立ったと言ってくれるのかが最も重要です。

お金は後からついてきます。

詳しくは「ブログでお金儲けをしたければお金儲けのことを一旦忘れよう」を参考にしてください。

まとめ:すべてはユーザーのために

7つの大切なことについて一つ共通しているポイントがあります。それはユーザーのために何ができるのかを考えることです。PV数があるのは見にきてくれるユーザーのおかげです。ユーザーを満足させるためにコンテンツを作りましょう。

そのためには、コンテンツ作りを学ぶことが不可欠です。その積み重ねが10万PVへの道となることを実感しています。