billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

じゃらんの何がお得なの?最大限に活用するメリットとデメリット

じゃらんを最大限に活用!
日本最大級の宿泊・旅行予約サイト「じゃらん」。数ある旅行サイトの中でも知名度は抜群で、一度はサイトをのぞいてみたことがあるでしょう。本屋に行くと雑誌も置いてますよね。

しかし「知名度は抜群だけど何がすごいの?お得なの?」という疑問を感じたことはないでしょうか。

実際、じゃらんは他の旅行系サイトと比較しても、かなりお得なサイトです。

例えば、Pontaポイントが2%も貯まったり、リクルートカードを使うとさらにお得になったり、他の旅行サイトにはない優れた特長があるんです。

今回は、じゃらんを最大限に活用するための方法とデメリットを紹介します。はじめて利用する人もリピーターの人も「知らなかった!」を発見して、お得に旅行を楽しんでくださいね。

公式サイトへ→じゃらん

スポンサードリンク

じゃらんとは


株式会社リクルートホールディングスが運営する宿泊・旅行予約の情報サイトです。掲載施設数は20,000軒以上。日本でもトップクラスの旅行サイトです。

運営するリクルートホールディングスは、リクナビやスーモなど多数のWebサービスを展開する上場企業。企業規模、信頼性という意味でも評価は高くなります。

じゃらんでできること


ここでは、じゃらんでできる、主なサービスをみていきましょう。

簡単!インターネット予約

旅行やレジャーに関する予約がインターネットで簡単にできます。日時や条件で検索できるので、目的の情報を見つけやすくなっています。また、キャンペーンも頻繁に行われていて、お得に予約することもできますよ。

▽じゃらんで予約できるサービス
・ホテルや旅館の宿泊。日帰りやデイユースプランにも対応
・パッケージツアー
・航空券や新幹線など交通機関+宿泊のセット
・遊び・レジャー体験(スキューバダイビングやヘリコプター遊覧飛行など)
・航空券、高速バス、レンタカー
・海外旅行
・ゴルフ

役立つ!旅行情報

全国約9万件の観光スポット・イベント情報が掲載されています。宿泊や交通手段を予約するだけでなく「どこ行こうかな」「おすすめのスポットを教えてほしい」といったニーズにも応えてくれます。

また、会員が投稿した旅行先の写真や口コミの閲覧もできるので、ユーザー視点でのほんとうに役立つ情報を手に入れることもできます。

便利!クリップリスト

気になるホテルや観光スポットを保存できるサービスが「クリップリスト」です。会員登録をしなくても利用できます。他の旅行サービスと価格を比較する際にも便利ですよね。※会員登録していな場合の保存期間は1年間。

スポンサードリンク

利用料金について

登録料、利用料、年会費は全て無料です。実際に宿泊予約をしたときに、そのホテルの代金がかかるのみです。

じゃらんを最大限に活用する3つのメリット

レジャー
ここでは、じゃらんを最大限に活用する方法を紹介します。ここに優位性を感じた人は、他の旅行サイトよりじゃらんを利用するのがおすすめですよ。

Pontaポイントがたまる、つかえる!

Pontaポイントは、ローソンやホットペッパー、ポンパレ、ゲオなどの提携店舗・サービスで、たまる、つかえる共通ポイントです。

じゃらんでも、そのPontaポイントが利用できます。そして特筆すべきは、ポイント還元率です。

じゃらんで宿泊予約などをすると、Pontaポイントが2%もたまります。高速バスやレンタカー予約でもたまりますよ。

宿泊予約の場合、支払い金額が、数万円になることの方が多いですよね。そのため、ポイントがたまりやすいといえます。

※一部サービスではポイント付与率が異なります。

たまったポイントは、1ポイント=1円として、すべての宿でつかえます。旅行が趣味、GWや夏休みに毎年家族旅行をする、出張で頻繁に宿泊するような人は、Pontaポイントを有効活用できるでしょう。

しかし、じゃらんのすごさはこれだけではありません。リクルートカードを利用すると、さらにポイント還元率が高くなるんです。

リクルートカードなら3.2%ポイント還元!

支払いは、リクルートが発行するクレジットカード「リクルートカード」をつかえばさらにお得。

なぜなら、リクルートカードで買い物をするとリクルートポイントが1.2%た還元されます。

リクルートポイントは1ポイント=1円の価値があり、Pontaポイントへの交換も可能です。

すなわち、

じゃらんの利用でPontaポイント2%還元
+
リクルートカードで支払うとリクルートポイント1.2%ポイント還元

されることにより、合計3.2%もポイント還元されます。めちゃくちゃ高いポイント還元率ですよね。

年会費は永年無料ですので、もっておいて損はないクレジットカードですよ。

公式サイトへ→リクルートカード

また、病気や携行品の破損などを補償してくれる「国内・海外旅行傷害保険付き(海外最高2,000万円、国内最高1,200万円)」やカードで購入した品物の破損・盗難を保障してくれる「ショッピング保険(年間200万円)」など、旅行に関わる付加サービスも充実しているんです。

ETCカードの年会費も無料ですので、車での旅行やレンタカーでも役立ちますね。

詳細・お申し込みは公式サイトをごらんください。

公式サイトへ→リクルートカード

半額以下も!多彩なキャンペーンやクーポン

随時、超お得なキャンペーンが多数おこなわれています。

例えば、ホテルが5,000円割引になるクーポンやポイントが10%還元されるプランなど。じゃらん限定で半額になるプランもありますよ。

クーポンについては、以下ページにまとめました。

また、最もおすすめなのが、J新幹線+宿泊、航空券+宿泊で大幅割引になる「じゃらんパック」。実質、ホテル代が無料になるほど安くなることも。新幹線と宿泊を別々に予約するより圧倒的にお得です。

公式サイトへ→じゃらんパック

旅行先や休日に、アウトドアやマリンスポーツを楽しみたいなら「遊び・体験予約」が便利。スキューバダイビングやカヌーなど、全国のレジャーを予約できます。もちろん、ポイント2%還元のうえ、お得なクーポンもありますよ。

公式サイトへ→じゃらん 遊び・体験予約

他にも、ゴルフ場の予約ができる「じゃらんゴルフ」や海外ホテルの予約ができる「じゃらん海外」など、世界中の旅行、遊びをじゃらん一つで予約できます。

じゃらんのデメリット:ポイント還元率比較

じゃらんでは、Pontaポイントが通常2%還元されます。それでは他の旅行サイトはどうでしょうか。有名なポイントサービスがたまる旅行サイトと比較してみましょう。

※キャンペーンやクレジットカードの使用で還元率は変わります。ここでは、通常利用時のポイント還元率で比較します。

サービス名 ポイント 還元率
楽天トラベル 楽天スーパーポイント 通常1%
Yahoo!トラベル Tポイント Yahoo!トラベルプランなら5%以上
じゃらん Pontaポイント 通常2%

Yahoo!トラベルなら「Yahoo!トラベルプラン」というYahoo!トラベルの国内宿泊予約なら、5%という圧倒的な還元率になっています。しかし、Yahoo!トラベルは、JTBやるるぶといった旅行サイトのプランを多く取り扱っていて、その場合は0.5%~1%となります。

じゃらんは、ほとんどの予約で2%還元が適用されるため、ポイント還元率は高いといえます。

しかし、Pontaポイントを日常的につかっていない人は、じゃらんのメリットを最大限に活用することはできないです。じゃらんのデメリットはそこでしょうか。

まとめ

じゃらんを利用するのメリットは、
・予約することでPontaポイント2%還元
・リクルートカードでの支払いで3.2%ポイント還元
・クーポンやキャンペーンが頻繁に行われている
ことになります。

Pontaポイント系列のお店をよく使う人であれば、じゃらんのお得度は大きいですね。

公式サイトへ→じゃらん

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当ブログでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

【毎月更新】お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ