billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

【大阪】ヘリコプターで遊覧飛行!人生観が変わるぐらいおもしろかった!

大阪をヘリコプターで遊覧飛行
「楽しかった!また乗りたい!また乗りたい!」

ヘリコプターを降りた瞬間、3歳の子どもはおおはしゃぎ。私も「こんな体験をしたのは久しぶり」と思えるくらい新鮮で楽しかったです。

先日、大阪のベイエリアを遊覧飛行できる小川航空のヘリコプターに乗ってきました。広大な大阪湾、高層ビルが建ち並ぶ大阪の街、真下には人がごったがえすUSJ。

普段は、決して見ることのできない大阪がそこにありました。

今回は、ヘリコプターで大阪を遊覧飛行できる小川航空について、アクセスや予約方法、料金、空から見た景色などを写真付きで紹介します!

スポンサードリンク

小川航空とは

小川航空
今回、利用したのは、小川航空の遊覧飛行です。ヘリコプターに興味がないと、あまり聞き慣れない航空会社だと思うので、少し触れておきます(私もはじめてでしたが)。

小川航空とは、個人を対象としたヘリコプタースカイクルーズや空中撮影、操縦士免許免許取得などヘリコプターに関するサービスを提供している航空会社です。

結婚式にヘリコプターで登場したり、記念日演出や、チャーターなど、個人利用でも柔軟な対応をしてくれるようですね。

公式Webサイト:小川航空

小川航空のヘリコプタースカイクルーズについて

ヘリコプター
個人でも利用できる、ヘリコプター遊覧飛行のプランが「ヘリコプタースカイクルーズ」です。大阪の舞洲ヘリポートから離発着し、大阪の空の旅を楽しめます。

ここでは、内容と料金、予約方法をみていきましょう。

料金

大阪での遊覧飛行は「大阪市内スカイクルーズ」と題し、3つのコースがあります。

それぞれ、遊覧ルート、飛行時間、料金が異なります。

コース名 上空時間 貸切 1 フライト料金
(2名でも3名でも同一料金)
ユニバーサル 約4分 17,000円 (税込)
ベイサイド 約7分 27,000円 (税込)
ダウンタウン 約10分 38,000円 (税込)

※15分以上のチャータープランは別途、お問い合わせ。

共通しているのは、
・大阪市此花区の舞洲ヘリポート離発着
・大阪市内の景色が一望できる
・R44(4人乗りヘリコプター)貸し切り ※変更の可能性あり
であることです。ルートが違うので、大阪市内でも、間近で見られる景色が異なります。

人数は、最大で3人まで。2人でも3人でも同じ料金です。友達や家族と楽しみたいなら、3人誘った方がお得ですね。なお、膝上搭乗は2才まで可能ですが、1名まで。3才からは1席の利用になります。

搭乗するヘリコプターは、R44という4人乗りのヘリコプターですが、AS350という6人乗りに変更になる場合もあるようです。

予約方法

予約できる時間帯は15:00~。それ以前は要確認です。

小川航空からの公式Webサイトからも予約できますが、一番のおすすめは旅行サイト「じゃらん 遊び・体験予約」経由での予約です。

じゃらんで予約すると、Pontaポイントが2%付くのと、割引で利用できるクーポンが配布されていることがあります。格安で予約できてお得ですよ。

じゃらんでのヘリコプタースカイクルーズ予約はこちら

ちなみに私の場合は、よく結婚式の引き出物などでもらえる「カタログギフト」から申し込みました。ヘリコプタースカイクルーズも掲載されていたんですよね。いろんな商品がある中で、子どもと一緒に楽しめそうだったので、これを選びました。

なので、自分が乗って楽しむだけでなく、誕生日や結婚記念日などのプレゼントとしても喜ばれると思いますよ。

もし、特別なプランを演出してほしい場合は、直接、電話で問い合わせてみましょう。

スポンサードリンク

アクセス

〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目1-1

ヘリポートは、大阪のベイエリアである舞洲にあります。南港やUSJ付近ですね。梅田やなんばからも遠くはありません。

交通機関

最寄り駅は、JRゆめ咲線「桜島駅」、もしくは地下鉄中央線コスモスクエア駅です。

ただし、駅からは遠いので、無料の送迎サービス(要予約)を利用しましょう。あらかじめ、予約しておくと駅まで車で迎えに来てくれます。USJ付近のホテルやレストランも可能なようですね。

駐車場があります。車で直接、向かうのもOKです。

人生観が変わるほどの体験!ヘリコプターから大阪の絶景を!

ここからは、実際に利用したヘリコプターでの遊覧飛行を写真付きで紹介します。

送迎

離陸時間は15時で予約。離陸の30分前に、JR桜島駅まで迎えにきてもらいました。

夜景と迷いましたが、遠くまで見渡せる日中を選びました。子どもが3歳なので、はっきりとした景色を見せた方が楽しめるかなと。

広々とした待合室。ドリンクサービスも

小川航空の待合室
ヘリポートに到着すると、広い待合室で待機します。ゆったりとしたソファーやトイレ、ビリヤード台まであって、ゆっくりできます。寒さや日差しが強くても問題ありません。

コーヒーやオレンジジュースの無料ドリンクサービスもあります。

注意事項
搭乗にあたって搭乗申込書の記入、注意事項や救命胴衣の装着をしながら、離陸時間を待ちます。特に難しいものではないですよ。

ヘリコプターの搭乗まで

時間になるとヘリポートへ通してくれます。飛行機のような搭乗手続きもありません。

ヘリコプターの整備
途中で車庫内を通ります。いくつものヘリコプターが整備されていました。

ヘリコプター
ヘリポートには、大きな音でプロペラを回転させているヘリコプターが待機しています。4人乗りのコンパクトなヘリコプターですね。よくテレビで見る、救護用やスカイダイビングで使うようなものではありません。

この時点で、自体を察知した子どもが大泣き。はじめてで、恐さがあったのかもしれませんが、強引に乗せました笑。

ヘリコプターの座席
前席に1人とパイロット、後部座席に2人座れます。私は子どもと後部座席へ。子どもが泣いたので、膝の上に乗せて離陸しました。

なお、手荷物はロッカーに預けます。貴重品は持ち込みOK。カメラでの撮影もOKとのことでした。ただし、ナイトフライトは、ストロボを焚いての写真やフラッシュは禁止されています。

大阪の空へ!絶景でした!

離陸
いよいよ離陸です。

ヘリコプターの遊覧飛行
一気にスピードが上がり、徐々に高度が高くなります。疾走感がありテンションがあがります。

大阪でのヘリコプターの遊覧飛行
遠くに街が見えてきました。

港
そして、気がつけば空高くへ。港が見えます。

ヘリコプターから見た大阪
目の前に大阪の街が広がります。天気は晴天。スカッとした空が気持ちよかったです。遠くは、神戸や京都方面まで一望できます。

夜景でも、ものすごく綺麗だと思います。家族や友達と楽しむのもいいですが、デートでの利用もかなりおすすめ。事前に相談すると、上空で花や指輪を渡してプロポーズする演出もできるようですよ。

ヘリコプター
このコンパクトなヘリコプターがよかったのは、前が開けているということ。普段、旅行で乗るジャンボジェット機は小窓からしか空が見えませんよね。なので、前方が一気に見渡せるのは、ほんとうに新鮮でした。まるで、軽自動車で空を飛んでいるような感覚です。

USJ
真下にUSJが見えます。このコースの目玉の一つです。

高層ビル
高層ビルも小さく見えます。ヘリコプターは、ときたま風でぐらっとしましたが、大きな揺れではありません。恐怖心は、ほとんどなかったですね。絶景を見る驚きのほうが大きかったです。

海
もちろん、広い大阪湾の海も見えます。街だけでなく四方八方が見渡せますよ。

搭乗前に泣きじゃくっていた子どもは、離陸と同時に全く泣かなくなり、終始、食い入るように景色を見ていました。地上に降りた後も「楽しかった!また乗りたい!」とおおはしゃぎ。今回、一番よかったのは、子どもが喜んでくれたこと。子どもにとって、いい体験になったと思います。

ベイエリアを7分間周遊し、地上へ。あっという間の時間でした。カメラのシャッターばかり気にしていると、景色が記憶に入ってきませんので、できるだけ外を見ておくのがおすすめです。

その後は、指定の駅まで送迎してくれて終了です。

注意したいこと

主な注意事項をまとめました。

・雨が降っている程度の悪天候であれば、安全な運航に支障がなければ遊覧飛行は行っております。但し、台風などの強風・視界が遮られる雪の日は遊覧飛行は中止にしております。前売り券をご購入されていた場合は後日に予約変更かご返金させていただきます。

・ナイトフライトは9月中旬から3月中旬までの期間のみの運航となります。

・日没後20~30分は薄暮れで、空が少し明るい状態となります。

・このフライトには第三者・乗客包括賠償保険を付保しております。

・年間365日、経験豊かな専門のメカニックがヘリコプターを常に最高の状態に整備しております。

・ご体重が120kg以上の方、及びシートベルトができない方はご搭乗頂けませんので、予めご了承下さいませ。

・飲酒されている方のご搭乗はご遠慮頂いております。

他にもいくつか注意事項があります。詳しくは、公式Webサイト「よくあるご質問」をご覧ください。

まとめ

ヘリコプターがほしくなるくらい楽しい体験でした。まだまだ知らない世界がたくさんあるんだと人生観が変わりましたね。また必ず乗りに行きたいです。

短時間で堪能できるので、大阪に旅行に来られた際も、プランに入れてみてはいかがでしょうか。かなりいい思い出になりますよ。

じゃらんでのヘリコプタースカイクルーズ予約はこちら