billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

服部緑地の大型遊具で子どもとおもいっきり遊ぼう!

服部緑地の大型遊具
大阪府豊中市の服部緑地に2歳の子どもと行ってきました!

服部緑地は、甲子園球場33個分というかなり広い公園で、遊びやスポーツなど様々な楽しみ方できます。今回は、ここの公園にある大型遊具を中心に子どもと遊べる遊び場を紹介します!

スポンサードリンク

アクセス

大阪の北摂に位置する豊中市にあります。この辺りは、マンションや商業施設など都市開発が進んだエリアですね。

住所:大阪府豊中市服部緑地1-1

車(駐車場)

第1から第4まで900台以上とめられる有料駐車場があります。‌

駐車場
これらの駐車場は、広い公園の各所にあり、行きたいスポットへの最寄駐車場を間違えるとかなり歩くことになります。

ちなみに大型遊具のあるこどもの楽園やウォーターランドへは第2駐車場が近くて便利です。といいながら僕は間違えて第3駐車場にとめましたw。こどもの楽園まで、15分ほど歩くはめになり遠かったです。第3駐車場は、日曜日でしたが、それほど混んでいませんでした。行楽シーズンは臨時駐車場もできるようです。

駐車場の料金
各駐車場の場所や料金は事前に公式HPで確認してみてください。
※写真の料金は変更になる可能性があります。

交通機関

北大阪急行「緑地公園」駅から徒歩で5分ほどです。

遊具がたくさん!こどもの楽園

服部緑地の中でも子どもが大喜びするであろう遊び場は「こどもの楽園」です。小さな子どもから小学生くらいまでが無料で遊べる遊具がたくさんあります。

服部緑地案内図
まずは、こどもの楽園へ向かいます。はじめてならまずは服部緑地案内図をみることをおすすめします。かなり広いので、迷うとすごく歩くはめになります。

案内板
分かれ道では案内板が出ています。

大型遊具
こどもの楽園は、ひときわ大きな大型遊具が目印。この大型遊具のメインは、長さ20mのローラースライダーです。

img7036_007
かなり高い位置からすべります。一番人気で子ども達が順番待ちをしていますが、次々にすべるので回転は速いです。僕は2歳の子どもを膝に乗せてすべると大喜びでした。

回転式のすべり台
この大型遊具では他にもいろいろな遊びが体験できます。こちらは回転式のすべり台。

いろんな形をしたすべり台
いろんな形をしたすべり台があります。

高低差のある橋
高低差のある橋はふんばらないと渡れません。

滑車
ターザンのように走る滑車。

難易度の低い遊具
小さい子どもでも遊べる難易度の低い遊具もあります。

たこのすべり台
たこのすべり台は角度が急なため意外と難易度が高く、子どもにとってはスリル満天です。

砂場
砂場やブランコなどいろいろな遊具があります。

img7036_015
広場があるので、ボール遊びやフリスビーもできます。

山が池
こどもの楽園のすぐ隣には山が池というおおきな池があります。大量に大きな蓮が浮かんでいました。

売店
売店があるので、軽食や飲み物を買うことができます。

バーベキュー禁止
こどもの楽園は、バーベキュー禁止です。服部緑地では他にバーベキューができる場所があるのでそちらでやりましょう。

他には、シーズンをすぎていたため行きませんでしたが「ウォーターランド」というプールもあるようです。

スポンサードリンク

大人も楽しめるスポット

公園
服部緑地には、日本民家集落博物館や乗馬センター、野外音楽堂、陸上競技場、テニスコートなど大人が楽しめるスポットもたくさんあります。花見やバーベキューなど家族やグループで行っても面白そうですね。ランニングやウォーキングコースとしてもよさそうでいた。使い方次第でいろいろな楽しみ方ができる公園ですね。

まとめ

服部緑地は、一部有料の施設がありますが、基本的に無料です。休日に子どもと気軽に行って、外で元気に遊ぶにはもってこいのスポット。うちは子どもがまだ2歳なので、3時間ほどで疲れ果てましたが、子どもがもう少し大きくなると一日中でも遊べると思います。

こんな記事もオススメです!

他にも大阪の子供と遊べる公園をまとめました。是非、参考にしてみてください!

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当ブログでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

【毎月更新】お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ