billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

高槻「麺屋 八海山」で極太麺のあっさり煮干そば!

八海山の煮干そば

大阪の高槻市にある「麺屋 八海山」に行ってきました!あっさりとした煮干し系スープに極太麺。個性的でありながら、完成された至極のラーメンが味わえる人気店です。

アクセス

外観
JR高槻駅から歩いて2、3分の好立地。ただし、大通りから路地を入ったところにあるため、分かりづらいかも。高槻駅から歩道橋を降り、西武百貨店を少し過ぎた辺りで左の道に入るか、商店街側からも行けます。阪急高槻市駅からも歩いて10分少々です。

店内

土曜日の14時半頃に到着。店の中と外で7人待ちでした。子供から大人まで、常連さんらしき人が多く、若い(若く見える?)店主と軽く言葉を交わしていました。昼の11時から15時までしか営業していない希少性も人気の理由かもしれません。夜に行っても開いていないのです。

店内のカウンター席
店内はカウンターのみ10席。厚みのあるテーブルはどっしりとした重厚感。隣の席との間隔が広く、ゆったりとした空間でラーメンを味わえます。

スポンサードリンク

メニュー

メニュー
メニューは煮干しそば一択とごはんのみ。これくらいはっきりしている方が、注文しやすいですね。

ラーメン

煮干しそば、味玉入煮干しそば、肉多め煮干しそば(国内産豚肉の値上りのため休止中でした)
各大盛り、味玉トッピング。

サイドメニュー

白ごはん(中、小)

ごはんは残ったスープに入れてもおいしく食べられるようです。

煮干しそば(750円)を注文!

煮干しそば
煮干しそばに味玉を入れるかどうかの2択。今回はシンプルにノーマルの煮干しそばを食べてみました。

スープ

スープ
ほのかに煮干しが香るあっさり醤油スープ。表面に浮かぶ背脂の甘みが一層スープを引き立ててくれます。

具
ど~ん!と器にのっている肉厚で食べごたえがあるチャーシュー。脂身と赤身のバランスが抜群で肉をガツガツ食べられる満足感があります。

白いメンマは、柚子のさわやかな香りがして今まで食べたことがない上品な味。一方、中央に盛られたネギにはスパイシーなブラックペッパーがかかっています。

麺
自家製の極太縮れ麺。煮干しのスープに太くてモチモチした麺はラーメンという感じがしません。うどんのようです。それもそのはず、手打ちうどんの方式で自家製麺している麺です。でも、背油やシャキシャキのネギがよく絡むと、やっぱりラーメンなんですよね。不思議な一杯でした。

基本情報

麺屋 八海山
大阪府高槻市芥川町1-14-9
TEL:072-684-1778
営業時間:11:30~15:00(麺・スープ切れ次第終了)
定休日:毎週火曜日、第2・第4月曜日(祝日の場合営業)

※2015年2月の情報です。営業時間や価格などの情報は変更になる場合がございます。

まとめ

煮干しスープにチャーシュー、極太麺。それぞれにこだわりが感じられるおいしいラーメンでした。でもやっぱり、うどんっていう感じもしますねw。

こんな記事もオススメです!