billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

大阪梅田の「はがくれ」で本気の生醤油うどん!


梅田の大阪駅前第3ビルにある超有名なうどん屋「はがくれ」に行ってきました!

気のいい店主のおっちゃんが、かなりの自身を持つ、本気の生醤油うどんと天ぷらを食べてきましたので紹介します!

スポンサードリンク

アクセス

はがくれの外観
大阪駅前第3ビルへ一番近い駅は、JR東西線「北新地」駅。JR大阪駅や阪急梅田からも、徒歩10分以内とアクセスは良好です。

お店は地下2階です。駅前ビルはたくさんのお店が並んでいて、迷路のように複雑。案内板を見て進みましょう。

店内


到着したのは、平日の開店直後。すでに満席でした。回転が速く1席だけすぐに空いたので着席。
店内は、カウンター14席のみと小さく、隣の席との距離が狭いです。

スポンサードリンク

メニュー


ここの名物は生醤油うどん。よほど自身があるのか、隣のお客さんがぶっかけを頼もうとしたら、店員のおばちゃんにごり押しで生醤油をすすめられていました。

はがくれのメニュー
他のメニューは、基本的に温かいうどんと冷たいうどんの2つに分かれます。他にも、かけ、ぶっかけ、きつね、カレーなど、メニューは豊富です。

鮮度抜群の生醤油うどん!

生醤油うどん
名物の生醤油うどんを注文。うどんが運ばれてくるなり、店主のおっちゃんとこんな会話が繰り広げられます。

「兄ちゃん初めてか?」
「初めてです」
「おっちゃんが作ったるから見とき!」
「はい」
「出身どこや?東京か?」
「大阪です。」
「いかんががな。もっとはよきて食べとかな」
うどんを用意しながら、こんな会話をしていました。
このままでは写真を撮れないと思ったので、
「写真いいですか?」と聞くと、
「写真か?ええよ!キレイに盛りつけるから待っといてや!」
といって、キレイに盛りつけてからシャッターチャンスをくれました。サービス精神旺盛ですね。なかなかこんなお店ありません。

写真を撮り終えるとうどんの食べ方レクチャーへ。
「ええか。絶対混ぜたらあかんで。まず、箸でうどんを2本だけつまんで、高く持ち上げるんや。そこから一気に食べて!すぐにやで!」
こんな感じで、食べる前にレクチャーしてくれます。


そして、いよいようどんを食べます。

ズルズルッと一気にすすれば、生きているかのごとく、新鮮なうどん!うどんに鮮度を感じるのは初めてです。

具は、徳島産のすだちとネギ、大根おろし。そこに、特製醤油がかかっています。醤油のかけ方にもこだわりがあって、さっと2往復だけ!ここは店主がやってくれました。

ほどよいコシのうどんと、すだち、醤油の酸味で、本当に刺身のようにおいしいうどん!さっぱりと頂けます。

サクッと揚げたて!半熟玉子とちくわの天ぷら

半熟玉子とちくわの天ぷら
天ぷらは、作り置きではなく揚げたて!うどん店のクオリティとは思えない程、おいしい天ぷらでした。

基本情報

梅田はがくれ 本店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
TEL:06-6341-1409
営業時間:[月~金]11:00~14:45(L.O) 17:00~19:45(L.O)
[土・祝]11:00~14:30(麺が売切れ次第終了)
定休日:日曜日

※2014年6月の情報です。営業時間や価格などの情報は変更になる場合がございます。

まとめ

おっちゃんはうるさいので、静かに自分のペースで食べたい人には、向かないお店です笑。

大阪駅前ビルは、有名店が多く
、はがくれもその一つ。行列ができるのも納得の名店でした!

こんな記事もオススメです!