billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

テレビで大絶賛!糖質制限ダイエットに最適な「スーパー発芽大豆」

だいずデイズの「スーパー発芽大豆」
「炭水化物は抜きたいけど食べることは大好き!」

お腹の脂肪が気になりはじめると、お米やパンに含まれる「糖質」を抜く糖質制限ダイエットをはじめる人が多いです。

しかし、食べることに満腹感、満足感が得られず続けれない。ダイエットに失敗するケースも少なくありません。

そんなダイエットを続けられない人におすすめしたいのが、だいずデイズの「スーパー発芽大豆」です。

スーパー発芽大豆は、
・良質な植物性たんぱく質で糖質が低い
・栄養価が高い(豊富な食物繊維、イソフラボン、コレステロールゼロ)
・おいしい大豆がそのまま食べられる
という特徴があり、NHKの「あさイチ」や雑誌「日経ヘルス」、「クロワッサン」でも取り上げられ注目を集めていますよ。

サプリや健康食品と違って、無理なく続けられるため10kg減のダイエットに成功することも可能です。

今回は、だいずデイズの「スーパー発芽大豆」を実際に食べてみたレビューやメリット、デメリットを紹介します。

スポンサードリンク

スーパー発芽大豆の3つのメリット

ここからは、スーパー発芽大豆がどれくらい優れた大豆食品なのかを紹介します。

実際に食べた感想を一言でいうと「食べはじめると止まらない!」。ほんとうに食べやすくて、おいしいですよ。

その1.糖質が低いから糖質制限ダイエットに最適

糖質制限ダイエット
糖質制限ダイエットとは、糖質を減らすダイエット方法です。

全体的に食べる量を減らすのではなく、お米やパン、お菓子といった糖質の多い食品を抜きます。

過剰な場合、エネルギーとして消費されなかった糖質は中性脂肪として蓄積され、肥満や生活習慣病の原因となります。
引用:厚生労働省e-ヘルスネット

ダイエット
糖質は脂質と共に太る原因とされている栄養素。摂取しすぎていた糖質の量を制限することで、痩せられるようになるということです。

ただし、糖質は体を動かすために大切なエネルギー源です。過剰に抜くのではなく、適切な量を摂取するのが基本です。

スーパー発芽大豆
つまり、糖質が少ない食品で補えばいいのです。そこで、活躍するのが、今回紹介するだいずデイズの「スーパー発芽大豆」です。

大豆は、肉や魚のように糖質が少ない食品の代表。スーパー発芽大豆(50g)の糖質もたった3.0gです。ごはん一杯の糖質は約55gとされているので、かなり低くおえることができますよね。

大豆なら、お米や麺類の代わりに食べても満腹感や満足感も得られます。

つまり、糖質制限ダイエットにぴったりなんですよね。販売会社のだいずデイズによると、ごはんをスーパー発芽大豆に置きかえることで、10kg減のダイエットに成功したという口コミが続出しているそうですよ。

実際、ごはんをスーパー発芽大豆に変えてみたところ、食べ終わった後のおなかのもたれ具合が全然違います。お腹がすっきりとするので、気分もいいですね。

その2.栄養価が高い


大豆には、イソフラボン、食物繊維、たんぱく質、葉酸、鉄、カリウム、オリゴ糖、カルシウム、サポニン、ビタミンB1といった栄養素が含まれています。

イソフラボンは、乳がんの予防や肌の美容効果があるとされ、女性に人気がありますよね。

しかし、同じ大豆でも調理法(豆腐や豆乳)によってはその栄養素を十分に摂取できないのです。

そこでスーパー発芽大豆は「蒸し+発芽」のちからで、大豆の持つ高い栄養素をまるごと摂れるように作られています。その成果が以下のグラフ。


圧倒的な差がありますよね。他の食品にあてはめてみるとスーパー発芽大豆100gに対して、
・イソフラボン190mg→豆乳約3杯分
・食物繊維7.1g→レタス約2.2個分
・ギャバ29.0mg→発芽玄米約3倍分
・葉酸75.0ug→たまご約3個分
もの栄養が摂取できます。

ゆで大豆は、大豆そのままで栄養価が高そうですが、ゆでることで大豆の栄養が逃げてしまうんです。「蒸し+発芽」のスーパー発芽大豆が、いかに栄養価こだわっているかがわかります。

その3.おいしい大豆がそのまま食べられる

スーパー発芽大豆は、そのまま食べても、料理に加えてもおいしく食べられます。

その秘密は、
・北海道産特別栽培豆100%使用
・大豆をまるごと蒸気で蒸している
・一番栄養を蓄えたところで発芽をストップ
していること。

大豆が持つ本来のうまみがギュッと凝縮されているんですよね。

スーパー発芽大豆
実際にそのまま食べてみると、やわらかくて甘い。まるで栗を食べているかのようで、大豆とは思えません。

枝豆を食べているように、おやつ感覚で食べられます。一つ食べて濃厚、3つ同時に食べるとほぼ栗です笑。

私も豆腐や納豆はよく食べますが、大豆そのままというのは独特のくさみやにおいがあまり好きではないんですよね。大豆の水煮が苦手という人もおいしく食べられると評判です。

サラダ
もちろん料理に加えてもOK。サラダに入れてみました。大豆のボリュームが加わり、満腹感が高くなりますね。

ひじき煮やカレー、スープに加えるだけで、栄養とボリュームがちょい足しされて、食材としても秀逸です。ほくほくとやわらかいので、どんな料理でも邪魔になりません。

デメリットはないの?

いいとこづくめのスーパー発芽大豆。デメリットはないのでしょうか。

考えてみたんですが「大豆の好き嫌い」しかないですね。ただ、先程紹介したように、大豆が苦手な人でも食べやすくなっています。

そもそも、大豆そのもののよさを最大限に引き出して、おいしく食べられることを目的とした商品。あやしげな健康食品やサプリとは違います。

スポンサードリンク

スーパー発芽大豆のお得な購入方法

累計100万袋も売れているスーパー発芽大豆。NHKの情報番組「あさイチ」2回も取り上げられ、大絶賛されました。それに、日経ヘルス、クロワッサンといった人気雑誌でも紹介され、人気がどんどん高まっているんですよね。

しかも、お値段が良心的。1袋数百円で買えるほどめちゃくちゃ安いです。惣菜を1品追加する程度の価格です。ここでは、スーパー発芽大豆をお得に購入できる2つの方法を紹介します。

試してみたいなら「おためしセット」

はじめての購入で試してみたい人、やっぱり大豆は苦手だから味見をしてみたい人は、「おためしセット」がおすすめ。

スーパー発芽大豆5袋(100g×1、50g×4)がたったの1,000円で購入できます。しかも送料無料ですよ。

めちゃくちゃお得な「定期お届け便」

毎日の料理で使えるし、ダイエットを継続したいなら「定期お届け便」がお得。今なら、スーパー発芽大豆26袋(100g×10、50g×16)が、初回半額の2,052円で購入できます。もちろん送料無料ですよ。

さらに、
・継続購入で最大24%オフ
・スーパー発芽黒豆1袋(70g)がおまけでついてくる
・レシピブック1冊プレゼント
の特典もありますよ。

※掲載している価格は2016年6月現在の情報です。

まとめ

スーパー発芽大豆は、
・糖質制限ダイエットに最適
・栄養価が高い
・おいしい
という点で優れています。大豆なので、おかずとしての一品にもなりますから継続しやすく、無駄がないですよね。家族で食べられます。

ダイエットや栄養不足が気になる人は、試してみてはいかがでしょうか。便秘解消にもいいそうですよ!