billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

Inateckの車載充電器が便利!Quick Charge 2.0&3台同時にスマホ充電可能!

Inateckの車載充電器
「車の中で複数のデバイスを充電したい」「家族分のスマホを一度に充電したい」

出先で充電がなくなってしまう不安を解消するには、車の移動時間で充電するのがベストです。

そんな時に便利なのがInateckの車載充電器。Quick Charge 2.0(急速充電)に対応している他、USBが3ポートもついているため、3台同時にスマホ、タブレットの充電が可能です。

Inateck(イナテック)は、ヨーロッパやアメリカなど世界10か国以上でPC・周辺機器販売するメーカー。近年、日本にも進出し人気を集めています。

今回、そんなInateck社と縁があり、Quick Charge 2.0(急速充電)対応の車載充電器「Inateck 3ポート USBカーチャージャー」をモニターとしてレビューさせていただくことになりました。

これ1つあれば、家族や友達と充電をシェアできる他、多様な場面で役に立ちますよ。

スポンサードリンク

Inateckの車載充電器が優れている7つの理由

ここからは、実際に使ってみて分かったInateckの車載充電器が優れているポイントを7つに絞って紹介します。

1.USBケーブル付属ですぐに使える

本体、MicroUSB専用充電ケーブル、ステッカーリボン、取扱説明書
箱を開けると本体に加え、MicroUSB専用充電ケーブル1本(1.2m)、ステッカーリボン、取扱説明書が入っています。

USB専用充電ケーブルが付属しているため、別途用意する必要がなく、すぐに使うことができます。

ステッカーリボン
ステッカーリボンは、コードを固定するバンドのこと。ロゴ入りでおしゃれですね。車の中でコードが絡まると見た目にもよくない上、運転の邪魔になると危ないので重宝しますよ。

なお、MicroUSB専用充電ケーブルとステッカーリボンは、通常900円相当の品。これらがセットになっているのは、金銭的にもお得です。

2.使い方簡単!シガーソケットに差し込むだけ

シガーソケット
使い方はいたって簡単。車のシガーソケットに本体を差し込み、USBケーブルを通してスマホやタブレットと接続するだけです。

取扱説明書がついていますが、見なくても直感的に使えるでしょう。

シガーソケットに本体を差し込み
差し込むときは固く、やや力が入りますが、その分しっかりとフィットします。運転中でもぐらぐらする様子もなく、高速道路を走っても落下しませんでした。

3.デザインが見た目にも機能的にもいい

Inateck 3ポート USBカーチャージャー
本体は、ポケットに入れてでも持ち運べるほど小型で軽いです。収納しても邪魔にならないため、車に積みっぱなしにしています。車に常備していると安心感がありますね。

また、光沢感があるピアノブラックは、見た目にもおしゃれ。シンプルなデザインは、どんな車にも合うと思います。

青色のLEDランプ
差し込むと青色のLEDランプが点灯します。夜間でも位置が把握できるため見やすいですね。

急速充電用のQCポート
急速充電用のQCポートは緑色の印がついています。他のポートと区別されていて分かりやすくなっています。

4.スマホ、タブレットの最新機種にも対応

iPhone5とAndroid端末を充電
充電できるデバイスは、MicroUSB充電に対応しているスマホ、タブレットです。最新のiPhone 6 / 6 Plusにも対応していますよ。

私は、iPhone5とAndroid端末(Huawei Ascend G620S)で使用していますが、問題なく充電できています。

※もしかすると一部対応しないデバイスもあるかもしれません。念のため。

MicroUSBケーブルは、100圴で買ったケーブルでも使えました。ただ、100圴のものでは、後ほど紹介するQC2.0(急速充電)だと威力が半減するかもしれません。とはいえ、付属しているケーブルを使えば問題ないと思います。

5.3台同時に充電可能

3台同時に充電
この充電器には以下3つのUSBポートが付いています。

QC2.0ポート(5V2.4A/9V2A/12V2A) ×1
通常の充電ポート(5V2.4A)×2

すなわち3台のスマホとタブレットを同時に充電できます。もちろん1台だけ、2台だけといった使い方もできます。

そのため、複数のデバイスを同時に充電したり、家族や友達の分も同時に充電したりと使い勝手がいいですね。

我が家は、妻と私のスマホを同時に充電しています。子どもが大きくなるとタブレットで動画を見たり、スマホでゲームをしたり長距離旅行の際に、もっとニーズが広がりそうです。

他にも、旅行でスマホをカーナビとして使うとき、仕事で急速充電が必要になったとき、事故ですぐに連絡したいときなど、充電できる環境があるとないとでは、大きな違いがあるでしょう。

6.最大70%アップの急速充電QC2.0対応

この充電器の目玉の一つが急速充電QC2.0に対応していることです。

QC2.0対応とは、米国のクアルコムが開発した急速充電技術。「Quick Charge 2.0」の略称です。

この技術により、通常の充電に比べて最大70%アップの速度で充電できます。わずかな移動時間でも大きな効果が期待できますね。

ただし、QC2.0対応デバイスでなければ、急速充電はできませんのでご注意ください。

保有していない場合でも、QC2.0ポートで通常の充電はできます。

なお、通常は青色のLEDランプが点灯しますが、QC2.0が動いているときは赤色のLEDランプが点灯します。

通常の充電の場合は、コンセントで充電するのと変わらないくらいの速さで充電できました。

7.安心安全

工業グレードの材料を採用しているため、安全性・安定性が高いです。

また、Inateckカスタマーサポートでは、迅速対応を掲げており、製品に関する質問に答えてくれます。

基本情報

寸法:85*45*20mm
重量:39g
材質:ABS+PC
入力:最大DC 12?24V 2.5A
出力:5V/2A, 9V/2A, 12V/1.5A

スポンサードリンク

Inateck QC2.0対応 車載充電器

今回、紹介した充電器です。Amazonでお買い求めの際は、以下のクーポンコードを入力すると20%OFFで購入できますよ(2015年11月26日まで)。

クーポンコード:J3KEH37M

まとめ

車用の充電器はいろいろとありますが、
・急速充電
・複数同時充電
といった、あるとうれしい機能をすべて兼ね備えているため、これ1台あるとめちゃくちゃ重宝しますよ。

こんな記事もオススメです!