billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

ブログ開設2周年。サラリーマンブロガーが生き残るために


早いもので、ブログ開設2周年を迎えることができました。いつもご覧いただき、ほんとうにありがとうございます!

コツコツとやりながら、もうじき月間30万PVにとどきそうなところまでこれました。

いつもは、個人的なことを書くタイプではないのですが、今回はこの2年間を振り返りながら書いてみようと思います。

これまで、サラリーマンブロガーとしてやってきたので、似た境遇の人へのヒントにもなれば幸いです。

スポンサードリンク

ブログをはじめたきっかけ

2013年のシルバーウイークに、2日間徹夜して立ち上げたのがはじまりです。

元々は、FC2ブログで株式投資に関するブログを2年ほどやってたのですが、PVは月間6,000PVほどで、収益も限りなくゼロに近い状態で迷走していました。

どのくらい迷走したかというと、楽天ブログで「食パンをおいしく食べよう!」というブログを作るほどです。まだ残っていたので、特別に暴露しますね。どのくらい迷走していたかを分かっていただけるでしょう。

過去の汚点を見せるのもバカな話なんですが、こんなブログをやってはダメだよ、という悪い見本です。こんな感じで、アフィリエイトリンク貼ってるだけじゃ絶対売れませんよ。

他にも、もう消滅させたんですが「ためになるまめ」というお役立ちブログもやってました。これも恐ろしくひどかったですね。なんでそんなタイトルかというと、はじめてブログを見てくれてる人には自己紹介なんですが、僕は「まめ」っていうハンドルネームでやってるんですよ。

なぜ、「まめ」なのかというと、妻にあだ名をつけられたからです。一説によると、嫌なことがあると、まめのように小さくなることからきているようですね。

そんなブログライフをおくっていたのですが、結婚して、こどもが生まれ、家を買い、車を買いで幸せと同時に、お金に関してシビアな環境になっていたんです。

サラリーマンの給料だけではきつい。そこで、アドセンスやアフィリエイトを軸とした副業に本気で向き合うことにしました。

その一歩として、FC2ブログでやってた株式投資のブログ(食パンじゃないです)を発展させるために、エックスサーバーを借りて移設。独自ドメインでの運用を開始したのがこのブログです。

当ブログは、900記事くらいあるんですが、半分以上は株式投資ブログの名残なんです。興味がある人は、ページ送りで過去にさかのぼってみてください。マシな記事もあるんですが、ひどいものもたくさんあって個人的にはみたくはありませんね(消せよって話なんですけどね)。

ただ、株式投資だけでは限界を感じてしまって、「人に役立つ情報を提供する」というコンセプトの元、雑多なブログに変貌を遂げて今に至ります。

ちなみに、ブログ名のbillion-logは、10億のログを残すという意味ではなく、10億円手に入れるという意味です。

こんな歴史があるのですが、これまで続けてこれたのは、迷走から脱却させてくれた、2つのブログとの出会いがあったからこそなんです。その出会いにより、状況が一変しました。

バズ部とエンジログが僕の人生を変えてくれた

普段は、サラリーマンとして、ウェブ制作の仕事をしています。そのため、SEOのことも知っているし、ウェブの知識も普通の人よりは持っているつもりでした。

ところが、ブログでは結果が出ない。やはり、頭で分かっているフリをしているだけで、努力が足りていなかったし、ブログで収益を得る=ビジネスという感覚が、分かっていなかったのは致命的でした。

このように結果が出なかった僕に、衝撃を与えてくれたのが、バズ部エンジログという2つのブログです。

バズ部は、コンテンツマーケティングという概念を教えてくれました。素晴らしいノウハウは、いまでも最高の教科書です。

エンジログからは、「ブログでも収益を上げられる」という夢を与えてくれました。サラリーマンでもブログを通して、いろんなビジネスができるんやなって。ブログ=日記というイメージをいい意味で粉砕してくれました。

当時は、暇さえあればこの2つのブログを隅々まで、何度も何度も読んでました。それがめちゃくちゃ楽しくて、すごいパワーをもらいましたね。人をワクワクさせるコンテンツって最強だと思います。

そのおかげで、FC2時代の迷走から脱却して、少しづつ結果を残せられるようになりました。

ちょっと余談ですが、ウェブの仕事に携わっている人は、自らサイトやブログを運営してみるとめちゃくちゃ勉強になりますよ。会社でも「誰がアフィリエイト収益でトップをとれるか」なんていうOJT(従業員のトレーニング)を取り入れてもよいと思います。副業とかそんなことはどうでもよくて、巡り巡って会社の利益になりますから。

スポンサードリンク

サラリーマンとしてブログを継続してくために

僕はサラリーマンであり父親でもあります。ブログは完全に副業です。

これまで、ブログを継続してきたなかで、一番の課題になったのが「時間」をどう作るかということ。

「会社辞めたらいいやん」っていう声も聞こえてきそうですが、サラリーマンを続けるのには、いろんな理由があるので、その議論は一旦置いておいておきます。

とはいえ、「時間がないからできない」という言い訳は絶対にしたくなかったので、試行錯誤しました。

ここでは、僕が時間を作るために実践していることを紹介します。

やれるときに書き溜めておく

仕事から帰って毎日、数時間かけてブログを書く生活は、どうしてもきついことがあります。そこで、時間があるときに書き溜めておく戦略をとってます。

結果、約1ヶ月分の記事をストックして予約投稿しています。

書き溜めておくと、体調を崩したり、遊びに行ったり、子供と寝落ちしても途絶えることがないのです。それにより週に5回の更新を実現しています。

だから、僕が死んでもブログだけは更新され続けるという不思議なことが起こるでしょう。

ちなみに、ほんとうに死んでしまったらブログを家族に引き継いでもらいたいと思ってます。

「金のなる木」とまでは言いませんが、家計の足しにはなるでしょうし、もったいなですからね。そのため、できるだけ長い目で見て、資産になるような記事を書くようにしてます。トレンド記事が少ないのはそのためです。

何かを得るためには何かを捨てる覚悟も必要

ブログを継続するために、娯楽を捨てました。

僕は、大学の頃からブルースが好きで、ブルースハープという楽器を演奏してました。ライブは百回以上もやったし、ジーンズのポケットにブルースハープを入れて、シカゴやニューオリンズなど本場アメリカを旅したりもしました。そんな音楽も今はほとんどやっていません。

映画見たり、マンガ読んだり、ゲームしたり、昼寝したり。そんなことも、ほとんどしてません。

そのすべての時間をブログに費やしています。

とはいえ、マラソンや子供と遊びに行くことでリフレッシュしています。

マラソンは、会社のストレスを発散するためとダイエット目的でやりはじめ、昨シーズンはフルマラソン4本、ハーフマラソン1本、10km1本走りました。おかげで、会社のストレスで激太りした体重が、1年で20kgも痩せるという偉業をなしとげました。

嫌なことがあったら、全力で走るとほんとに発散になりますよ。それに、脳がスッキリして、ブログのアイディアも湯水のごとくあふれてきます。

子供との遊びは、一人では見ることのできなかった世界を体験させてくれます。僕のブログにレジャー記事が多いのはそのためですね。これがブログにもいい影響を与えていて、レジャー記事は、多くのアクセスを集める人気コンテンツになっています。

よく考えたら、ブログ以外にもたくさん楽しみはあるので、正確には娯楽を捨てたというかは、無駄にだらだらする時間を捨てたということですね。ちなみに、タバコもやめました。

家族への感謝

今は大阪に住んでいるのですが、僕も妻も遠い地方出身で、大阪には身内が誰もいません。

子育ても、家事も何が起こっても、僕か妻がやらなくてはなりません。そんな状況でも、妻は働いてくれていて、家事もこなしてくれています。

ブログを続けられるのは、時間をくれる妻のおかげなんです。

だから僕は、家族を幸せにするためにも、それに応えなくてはなりません。お金がすべてではないかもしれないけど、お金はあったほうがいいんです。

子供にもいろいろな体験をさせてやりたいですね。

なんでそこまでやるの?

理由は、
・不安で仕方がない
・どんな状況でも食べていけるスキルを身につけたい
の2つです。

まず、僕はめちゃくちゃ心配性です。将来のことなど考え始めると、貯金がいくらあっても不安になってしまうのです。

だから、お金について勉強しました。図書館に通って、お金に関する本を読みあさりました。そこで学んだのが「消費・浪費・投資」の概念です。株式投資やブログをはじめるきっかけになりました。

特に「投資」という考え方を学べたのは大きかったですね。お金は使い方によっては、増やすことができるんです。日本ではなぜか「投資」のことを学校の授業で教わることが少ないのですが、ほんとに大事なことなんです。

そんなこともあり、今はブログに、お金も時間も投資したいのです。

それと、ブログでお金を稼ぐということは、ビジネスだと考えています。ブログを通して、ビジネス感覚を研ぎ澄ませられれば、今後、どんな状況になっても、自力でお金を稼ぐことができるのではないかと考えています。

そのためには、今、一生懸命にやるしかないんです。いつか、いつかでは何も始まりません。若いうちに、体力があるうちに吸収できることは吸収する貪欲さが必要です。

ブログを成功させるために大切なこと

2年前、FC2ブログから脱却した決断は正しかったです。

独自ドメインをとると、自社ビルを建てたかのごとく、やる気が桁違いに上がりました。それまでは、サーバーとドメイン代をケチりたいという理由で、無料ブログを使ってたのですが、お金を稼ぎたいのであれば、絶対に投資したほうがいいです。

それと、どんな形であれ続けること。よく「3ヶ月で10万PV達成しました」とかさらっと言う人もいるんですが、それはものすごく才能があるとかではなく、過去に失敗してノウハウを蓄積していたりします。

「お金を稼ぎたい」「おもしろいことしたい」「人脈を作りたい」などの明確な目的があるのであれば、努力することが大切です。夢はそう簡単に叶えられないですから。ブログは、目的を達成するための手段でしかないんですよ。

「帰宅後に一日数時間の作業で稼げる」とか「まだ消耗してるの?」とか魅力的な言葉の数々も、嘘ではありません。ただし、彼らはそこにたどり着くまでの過程で、めちゃくちゃ努力しています。維持するための戦略もたてています。表向きの表現ではなく、その真意に目を向けましょう。

ということで、サラリーマンブロガーとして生き残るには、努力することが最も大切です。

そもそも、サラリーマンとブログを両立させようとしているわけですから、人の何倍も努力しないとダメなんですよ。

こんな記事もオススメです!